リンパマッサージのやり方

リンパマッサージのやり方

今話題のリンパマッサージを自分でできたらいいと思いませんか? エステサロンでやってもらえばもちろん気持ちいいでしょうが、お金がけっこうかかります。

 

リンパマッサージのやり方を覚えれば、自分でできることでしょう。

 

重要なのは方向です。

 

体には網目状にリンパ管が走っていて、あちこちにリンパ節というリンパ管が集まるところがあります。

 

体中のリンパ管は最後に鎖骨付近のリンパ節に集まり、老廃物を排出します。

 

それで、マッサージは体の各部にあるリンパ節に向かって行うことが大切です。

 

最終出口は鎖骨あたりのリンパ節なので、そこが詰まっていると全体が滞ってしまいます。

 

それで順番としてはまず鎖骨あたりをマッサージし、それから顔、脇、腕、脚の付け根、脚という風にしていくとよいでしょう。

 

リンパマッサージは強い力でするものではないと言われています。

 

リンパ管は皮膚の近くにあるので、やさしくなでるようにマッサージしましょう。

 

リンパマッサージのやり方として気をつけるのは、方向、順番、力の入れ具合の3点と言えるでしょう。

 

顔へのリンパマッサージ

顔の老廃物が多いとむくみの原因になるそうです。

 

リンパマッサージで内側からスッキリしたいですね。

 

リンパマッサージをする前に洗顔し、手もきれいにし、顔にクリームかマッサージオイルをぬっておくとよいでしょう。

 

理想的なのは入浴時、または入浴後です。

 

目的によってマッサージの方法も変わってきます。

 

例えばクマ、眼精疲労をなくしたい、予防したいと思うなら、以下のようなリンパマッサージが有効です。

 

まずあごの先と口角から耳の下にあるリンパ節に向かってなでます。

 

小鼻の横からも同じように耳の下に流します。

 

目の下を優しくなでながらこめかみへ、そして首筋を通って鎖骨のリンパ節まで持っていきます。

 

額の真ん中からも同じようにしてこめかみ、首筋、鎖骨と流します。

 

こうすることで顔の老廃物がリンパ節へ流れていきます。

 

ほかにもしみ、くすみ予防、しわ、たるみ予防、乾燥予防、小顔になるためのリンパマッサージがあります。

 

画像があるサイトを見ると参考になるでしょう。

 

顔をしっかりリンパマッサージでケアし、若いきれいな状態を保ちましょう。

横浜でリンパマッサージを受ける

横浜にはリンパマッサージを受けられるサロンがたくさんあります。

 

例えば、横浜駅近くのプレステージ横浜店ではインド伝承美容のアーユルヴェーダに基づいたリンパマッサージをしてくれます。

 

機械を使わないオールハンドのマッサージです。

 

ダイエット効果、便秘解消、肩こり解消などの効果があったとの口コミがあり、リピーターが多いようです。

 

強力なマッサージは痛いとの声もありますが、リンパを流し、脂肪を燃焼させてくれるようです。

 

ルナカーザ横浜総店はホテルキャメロットジャパンの一室にあり、予約が殺到している人気サロンです。

 

リンパマッサージにより、首や肩コリのつらさから解放されるという評判です。

 

RERAKU横浜西口店も人気のサロンです。

 

体をほぐしてからたっぷりのアロマオイルでリンパマッサージをするそうです。

 

和とアジアンテイストを融合させたリラックスできる空間でマッサージを受けると気持ちよいという口コミが多数あります。

 

ほかにも横浜にはたくさんのリンパマッサージのサロンがあります。

 

検索して比べてみるとよいでしょう。

 

page top